アスベスト対策

アスベスト対策

Asbestos

アスベスト対策TOP
工事フロー
除去事例

施工事例

アスベスト除去等施工履歴及び工作物・スレート等の施工事例表示。 吹き付け石綿除去は、除去事例に表示しています。

■石綿撤去・除去工事履歴 
平成22年1月~25年1月
平成25年1月~26年8月
平成26年10月~平成28年1月
平成28年1月~令和2年1月
■石綿関係工事履歴
 
諸官庁・工場・学校等の施工実績があります。
■詳しい施工履歴は、こちら
 
 
煙突内の石綿含有耐火材(カポスタック等)(飛散の恐れのある物)レベル2  超高圧水圧にてそぎ落とししました。写真は、超高圧ポンプ圧力メーター  (アスベスト作業レベル1で施工)詳しくは、こちら(PDF)
 
 
工場天井の石綿含有フェルトの補修作業です。レベル2  (飛散の恐れがある為、アスベスト作業レベル1の施工)
 
アキュームレータの保温材及びパッキンの除去です。レベル2 (アスベスト作業レベル1)
 
配管の石綿含有保温材の除去(飛散の恐れのある物)レベル2  この場合は、配管部再利用の為、対称部分を グローブバックにて除去しました。  (アスベスト作業レベル3で施工)
 
加硫缶の保温材及びパッキンの除去です。レベル2 (アスベスト作業レベル1)
 
配管エルボの石綿含有保温材レベル2  この場合は、設置場所で除去困難な為、使用箇所周辺で切断し 1箇所に集めて施工しました。  (アスベスト作業レベル1で施工)
 
ボイラーの保温材及びパッキンの除去です。レベル2 (アスベスト作業レベル1)
 
以下の作業は、平成22年5月より移動可能であれば 分解・洗浄施設許可を有する中間処理場との提携により 処理を行えるように成りました。
 
ダクト配管の石綿含有パッキン類(紡織品・飛散の恐れのある物)レベル3  (アスベスト作業レベル3+αで施工)
 
電気炉内の石綿含有パッキン類(飛散の恐れのある物)レベル3  この場合は、設置場所で除去困難な為、ある場所を借りて施工しました。  (アスベスト作業レベル1で施工) 詳しくは、石綿含有シール材取り扱いマニュアル(厚生労働省)
 
ダクト配管の石綿含有パッキン類(紡織品・飛散の恐れのある物)レベル3  この場合は、設置場所で除去困難な為、使用箇所周辺で切断後、 仮設ブース内で施工しました。  (アスベスト作業レベル3+αで施工)
 
業務用(給食センター)用の揚げ物機の石綿板の撤去です。レベル3 (アスベスト作業レベル3)